ブログ運営

WordPress(ワードプレス)でブログを作成する方法!初心者でも出来るの3つの手順

WordPress(ワードプレス)でブログを作成する方法!初心者でも出来るの3つの手順

WordPressでブログを作りたいけどどうやって作るの?

WordPressを作るための手順を知りたい!

初心者だけどWordPressを作れるかな?

そんな悩みを解決します!

ここではWordPress(ワードプレス)でブログを作るための手順を図解付きで紹介しています。

手順通りに進めれば初心者でもWordPressでブログを作れるようになります。

さっそく始めていきましょう!

WordPressでブログを作るための手順

WordPressでブログを作るためには下記の手順1~7を行う必要があります。

ここでは「手順1~3のWordPressでブログを作成する」までの手順を説明します。

WordPressでブログを作成する

手順1 レンタルサーバーと契約する
手順2 独自ドメインを取得する
手順3 レンタルサーバーにWordPressをインストールする

WordPress(ワードプレス)でブログを作成する方法!初心者でも出来るの3つの手順
WordPress(ワードプレス)でブログを作成する方法!初心者でも出来るの3つの手順

続きを見る

この手順1~3まで行うことが出来れば、WordPressでブログを書くことが出来るようになります。

WordPressの設定を行う

手順4 WordPressのテーマをインストールする
手順5 WordPressのSSL設定を行う
手順6 WordPressの設定を行う

WordPress(ワードプレス)で必要な設定とは?初心者が行うべき7つの設定
WordPress(ワードプレス)で必要な設定とは?初心者が行うべき7つの設定

続きを見る

手順4~6はWordPressの初期設定、セキュリティの設定となっています。

手順7はプラグインを使ってWordPressを便利・効率的に使うための設定となっています。

それでは「手順1~3のWordPressでブログを作成する」までの手順を見ていきましょう!

手順1 レンタルサーバーと契約する

WordPressをはじめるために、まずはレンタルサーバーと契約する必要があります。

サーバーとはインターネット上の土地のようなもので、インターネット上の土地に家(WordPress)を建てるようなイメージです。

ちなみに、ドメインはインターネット上の住所のようなイメージです。

レンタルサーバー会社もたくさんありますが、WordPressでブログを始めるのであれば、下記のレンタルサーバーがおすすめです。

上記3つのサーバーは料金が安く性能も高く安定していてるのでWordPressにおすすめです。

ちなみに「エックスサーバー」は国内シェアNO1で一番安定しています。

ここでは当ブログでも使っている10日間無料お試し期間がある「エックスサーバー」を例にして説明していきます。

エックスサーバーの申し込み方法

エックスサーバーのトップページより「お申し込みはこちら」をクリックします。

【公式サイト】エックスサーバー

初心者でも出来るエックスサーバー契約


「10日間無料お試し 新規申し込み」をクリックします。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


サーバー契約に必要な情報を入力していきます。

必要項目の入力が終わったら「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。

サーバーID:契約を管理するためのIDです。(1度決めたら変更不可)
「https://サーバーID.xsrv.jp/」という初期ドメイン名でWordPressを作成する事も可能です。

プラン:プランによってデータ容量などが変わりますがX10プランで問題ありません。

WordPressクイックスタート:チェックを入れて進むとWordPressの一括設定が簡単に出来ます。

WordPressクイックスタートについては後ほど後述します。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


「お申込み内容の確認へ進む」をクリックすると、入力内容の確認画面が表示されます。

内容を確認後「SMS、電話認証へ進む」をクリックします。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


認証コードを取得する電話番号を確認します。

「SMS・自動音声通話」どちらかを選択し、「認証コードを取得する」をクリックします。
※ここでは「SMS(テキストメッセージ)」を選択しています。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


入力していた電話番号に認証コードが届きます。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


届いた認証コードを入力し「認証して申し込みを完了する」をクリックすると申し込みが完了します。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


申し込みが完了すると数分以内にエックスサーバーよりメールが届きます。

これで10日間の無料お試し期間がスタートしました。

メモ

メールに記載されている「Xserverアカウント情報」はログインする際に使用しますので、メモに控えるなどして保存しておきましょう!

初心者でも出来るエックスサーバー契約 

初心者でも出来るエックスサーバー契約

試用期間は料金を支払う事で本契約へ切り替わります。

注意ポイント

試用期間内に料金を支払いしないと折角作成したサーバーアカウントが凍結されるので注意して下さいね。

料金の支払い方法

エックスサーバーのトップ画面>ログイン>Xserverアカウント>Xserverアカウント情報を入力しログインをクリックします。


「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


少し下へ画面をスクロールすると「お支払い伝票の発行」という項目があります。

「サーバー」の項目から
対象サーバーIDのチェックボックスにチェック入れます。

更新期間を選択します。

更新期間は12ヶ月をおすすめしますが、お試しでやってみるのであれば3ヶ月でも良いと思います。
※期間が長いほど月々の料金が安くなります。

「お支払方法を選択する」をクリックします。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


4種類の支払い方法から支払い方法を選択します。
ここではクレジットカードでの支払い方法を例として説明します。

まず、「クレジットカード決済画面へ進む」をクリックします。


クレジットカード情報入力画面に切り替わるので、クレジットカード情報を入力します。

入力が終わったら「カードでのお支払い(確認)」をクリックします。

自動更新設定にチェックを入れると、更新のタイミングで自動で更新されます。

初心者でも出来るエックスサーバー契約


確認画面が表示されるので、「カードでのお支払い(確定)」をクリックすると支払い完了です。

初心者でも出来るエックスサーバー契約

支払後、本契約に進むタイミングは下記となります。

クレジットカード決済・即反映
銀行振込・・・・・・・振込み日から2営業日程度で反映
コンビニ決済・・・・・コンビニ窓口でのお支払い後、数時間程度で反映
ペイジー決済・・・・・決済後、数時間程度で反映

すぐに色々と進めていく場合は、即反映されるクレジットカード決済をおすすめします。

ここまで終わったら次は手順2のドメイン取得です。

「ドメインの取得が面倒だなぁ」「もっと簡単に出来ないかなぁ」って場合は、次に説明するWordPressクイックスタートで契約すると時間短縮出来ますよ。

WordPressクイックスタートで時間短縮!

WordPressクイックスタートとは、WordPressのドメイン取得・設定やWordPressのインストールをまとめて設定出来るオプションです。

手順で言うと1~3までがあっという間に終わります。

ですが、10日間の無料お試し期間はありません。

「無料お試し期間で色々試してからにしたい」って方は、WordPressクイックスタートにはチェックを入れないで進みましょう!

初心者でも出来るエックスサーバー契約


WordPressクイックスタートのやり方は、サーバー契約情報入力画面にある「WordPressクイックスタート>利用する」のチェックボックスにチェックを入れます。

するとWordPressクイックスタートに必要な入力項目が表示されるので入力していきます。

サーバーの契約期間を選択します。

取得したいドメイン名を入力します。
(当ブログであればkatoyasu.blog)

ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力します。

メモ

ユーザー名・メールアドレスとパスワードはWordPressにログインする際に必要となるので忘れないよう控えるなどして保存しておきましょう!

 

初心者でも出来るエックスサーバー契約


WordPressクイックスタートは無料お試し期間が無いため、申し込み時にクレジットカードで支払いをする必要があります。

そのためサーバー契約の情報項目で料金を支払いするクレジットカード情報を入力します。

必要項目の入力が終わったら「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。

初心者でも出来るエックスサーバー契約

 

入力内容確認画面が表示されます。

「この内容で申し込みする」もしくは、「SMS、電話認証へ進む」どちらかに進むボタンが表示されるので、表示されたボタンをクリックしてすすみます。

「SMS、電話認証へ進む」が表示された場合は認証コードを取得し、「認証して申し込みを完了する」と進みます。

初心者でも出来るエックスサーバー契約

申し込みが完了するとWordPressクイックスタート完了です。

手順2のドメインの取得、手順3のWordPressインストールが終わっている状態になっています。

手順4~7へ進みましょう!

手順2 独自ドメインを取得する

レンタルサーバー契約の次はドメインを取得する必要があります。

ドメインはインターネット上の住所のようなイメージですね。

ドメイン販売会社も色々ありますが、私は下記の2社よりドメインを購入しています。

ここではエックスサーバーでサーバー契約をしているので、簡単に設定が済ませられるエックスドメインでのドメイン取得方法を紹介します。

ちなみに、キャンペーンでドメインプレゼントなどがある場合はここでドメインを取得する必要はありません。

エックスドメインでドメインを取得する方法

エックスドメインのトップページより「取得希望ドメイン名を入力し検索」をクリックします。

【公式サイト】エックスドメイン

初心者でも出来るドメイン取得


取得出来るドメインが表示されます。

取得したいドメイン名の左側にあるチェックボックスにチェックを入れ、画面下部の「取得手続きに進む」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


ログイン・Xserverアカウント登録の画面が表示されるので、Xserverアカウント情報を入力しログインをクリックします。

(アカウントが無い方は新規登録する必要があります。)

初心者でも出来るドメイン取得


支払方法を選択・入力し「お申込内容の確認」をクリックします。

(ここではクレジットカード払いを選択しています。)

初心者でも出来るドメイン取得


申込内容を確認し、問題無ければ利用規約の同意にチェックを入れて「申し込む」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


お申込み完了画面が表示されるので「ログイン」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


Xserverアカウントへログインされるので画面の下の方へスクロールすると取得したドメインが表示されています。

初心者でも出来るドメイン取得

これでドメインの取得は完了です。

次にドメインを取得後に行う必要がある設定があるので設定しましょう!

ドメイン取得後の設定

ドメインを取得したら2つの設定をする必要があります。

・ドメイン会社側でネームサーバーの設定

・レンタルサーバー会社側でドメインの設定

今回はエックスドメインでドメインを取得し、エックスサーバーでサーバー契約をしているので「ネームサーバーの設定」は不要です。

お名前.comなどでドメインを取得した場合にドメイン会社側でネームサーバーの設定が必要と頭の片隅に置いておいて下さい。

それでは、ドメインの設定をします。

Xserverアカウント>サーバーの項目から「サーバー管理」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


サーバーパネルが開きますので「ドメイン設定」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


ドメイン設定を開いたら「ドメイン設定追加タブ」をクリックし、ドメイン名に取得いたドメインを入力します。

下の項目にある「無料独自SSL」と「Xアクセラレータ」はチェック入れたままで良いので、入力が終わったら「確認画面へ進む」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


確認画面が表示されるので入力内容を確認し「追加する」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得


これでドメインの設定は完了しました。

初心者でも出来るドメイン取得


ドメイン設定を確認すると反映待ちと出ていますが、最大1時間程度で反映されます。

初心者でも出来るドメイン取得

初心者でも出来るドメイン取得

サーバー契約、ドメインの取得・設定が終わったらレンタルサーバーにWordPressをインストールする事でブログが作成出来るようになります。

手順3のレンタルサーバーにWordPressをインストールへ進みましょう!

手順3 レンタルサーバーにWordPressをインストールする

Xserverアカウント>サーバー管理>サーバーパネルから、「WordPress簡単インストール」をクリックします。

初心者でも出来るドメイン取得

エックスサーバー WordPress簡単インストール


WordPressをインストールするドメインを選択します。

エックスサーバー WordPress簡単インストール

ドメイン選択画面が出ない場合は別のドメインが選択されている可能性があります。

Xserverアカウント>サーバー管理>サーバーパネル画面下部の「設定対象ドメイン」を変更しましょう。

エックスサーバー WordPress簡単インストール


ドメインを選択するとWordPress簡単インストール画面が表示されます。

「WordPressインストール」タブを選択し、必要事項を入力後「確認画面へ進む」をクリックします。

メモ

ユーザー名、パスワード、メールアドレスはWordPressにログインする際に必要となりますので忘れないように控えるなどして保存しましょう!

エックスサーバー WordPress簡単インストール


確認画面が表示されるので、入力内容に問題が無ければ「インストール」をクリックします。

※クリック後、少し時間がかかるので何度もクリックしないようにしましょう。

エックスサーバー WordPress簡単インストール


WordPressのインストールが完了しました。

「管理画面URL」はWordPressにログインするために必要です。

お気に入りに登録するなど忘れても困らないようにしましょう。

エックスサーバー WordPress簡単インストール


管理画面URLはWordPress簡単インストール>インストール済みWordPress一覧からも確認出来ます。

エックスサーバー WordPress簡単インストール

WordPressのインストールが終わったら、管理画面URLからWordPressにログインしましょう!

ログインに必要な情報はWordPress簡単インストールに入力した「ユーザー名またはメールアドレスと、パスワード」です。

エックスサーバー WordPress簡単インストール


管理画面にログイン出来たら次のステップへ進みます。

管理画面にログインすると上部メニューと左部メニューに分かれています。

基本的に左部メニューを使う事がほとんどですが、設定に必要な所は別記事で説明していきますね。

WordPress管理画面説明

おわりに

WordPressでブログを作る3つの手順について紹介しました。

ここまで進めればWordPressは作成完了です。

現時点でブログを書こうと思えばすぐに書けますが、先に設定などを済ませておかないと後々大変なことになります。

そうならないように設定は先に済ませましょう!

続きは「手順4~6のWordPressの設定を行う」の記事で説明しますね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。


【ブログランキング参加中】
ブログランキング・にほんブログ村へ  PVアクセスランキング にほんブログ村

WordPressでブログを作成し記事を投稿するまでの流れ

>>WordPressでブログを作成する方法

>>WordPressで必要な7つの設定

>>WordPressで最初に入れておきたいプラグイン

>>WordPressに画像をアップロードする方法

>>WordPressで記事を投稿する方法

>>WordPressで固定ページを作成する方法

>>登録必須!【初心者向け】おすすめASP

当ブログは下記のサーバー&ドメイン会社で運営しています

>>エックスサーバー

>>エックスドメイン

-ブログ運営
-

© 2021 かとやすブログ